虫たち

フタトガリコヤガの幼虫 2019年8月20日:      とうとう出てきました。      オクラの畑でしか見かけないフタトガリコヤガの幼虫。  たぶんオクラの葉っぱや実しか食べないのだと思う。    カラフルで可愛らしい姿なので、なんだか憎めない害虫なのですが、見つ […]
暖かい冬は、まだまだ虫たちが多い 年中夢究 2018年11月30日:      いつまでも寒くならいなどと言っていたら、ようやく寒さらしきものがやってきた。      朝一番の収穫作業、風除け程度のヤッケを来て外に出ればちょいと寒い。今ほぼ坊主頭のおいらにはニットの帽子が必要。さらに寒い朝 […]
スズメバチの巣 2018年6月12日:      山の畑の農道の草刈り。  道の草だけではなく、道路に出てきた木の枝やイバラ、蔓なども刈らないと、覆いかぶさってくる。    今の時期気を付けないといけないのがスズメバチ。  うっかり巣を落としてしまうと大変。今 […]
カノコガ 2018年6月3日:      梅雨時になるとヒラヒラとちょっと頼りなげに飛んでいるのはカノコガ。  体の模様がが独特で可愛い蛾です。      
テントウムシの蛹かな 2018年2月14日:      ハウスの中は春を先取り。  テントウムシの蛹があちらこちらに。  何テントウだろう?    テントウムシは完全変態。卵から孵化し幼虫となり蛹化してさなぎになり羽化して成虫になります。    成長ステージのちょう […]
今年は寒い! 年中夢究 2018年1月25日:      今年の冬は寒い。天気予報では55年ぶり?の寒さだとか。    いつも聞いているNHkの気象予報士の伊藤みゆきさんによれば、気象予報士になって20年の間に東京の気温が晴れて4℃というのは経験したことがないとか。伊 […]
ナナホシテントウ 2017年11月16日:      子供たちも知っていた正義の味方!?ナナホシテントウ。  幼虫も成虫も植物に着くアブラムシを捕食するいい奴です。  まだまだ畑でうろうろしています。成虫で越冬するのかな。  そろそろ寒くなりますよ~。    
竹の支柱にカエルたち 年中夢究 2017年9月25日:      沓見の畑はアマガエルが多い。  今年の夏野菜は沓見の畑が中心だったのだけれど、ニジュウヤホシテントウの発生もなく、ヨトウムシの被害もほとんどなかった。  この子たちのおかげなのだと思う。本当にたくさんのアマガエ […]
ヨトウムシ 2017年8月28日:      大食漢のヨトウムシ。ハスモンヨトウガの幼虫。  夜盗虫とも言われていて、夜になると土の中から出てきて野菜たちに集ってムシャムシャ食べる。  最近は昼間でも平気で活動しているから、夜行性とは限らない。 この幼虫が […]
ヨトウムシの幼虫 苦手な方はご注意ください 2017年8月22日:      卵から孵ったばかりのヨトウムシ。  あまり見たくないもぞもぞな感じ。    これを見逃すと大変なことになるので、葉っぱごと潰してしまいます。    農薬を使わずに作るっていると、気持ち悪いとか苦手とか、なかなか […]
カマキリ 2017年8月16日:      ナスやシシトウ類を収穫しているとカマキリを見かけるようになりました。    秋が近づいてきた証拠?  そろそろパートナーを探しているのかな?    肉食系の昆虫たちがいるってことはそこには捕食される昆虫たちもい […]
フタトガリコヤガの幼虫 オクラが大好き 2017年7月22日:      オクラが大好きというよりはオクラの葉っぱを食べているところしか見たことない。  少しぐらいなら食べてもいいけど、大量発生するとちょっと厄介。  色はカラフルでそんなに嫌な感じのしない芋虫ちゃんです。  お手柔ら […]
ミンミンゼミ 2017年7月15日:      ものすごく暑い日が続いていますが、ミンミンゼミも鳴き始めて、さらに暑さが増した感じ。  アブラゼミも鳴き始めているしー。    暑いー!    
ドロオイムシ 2017年6月25日:      梅雨時になると現れるドロオイムシ。  稲の葉っぱを筋状に食害する虫です。      太陽光線に弱いらしく、泥を背負ってUVケア。  泥負い虫といいますが、実際に背負っているのは自分のウンコらしい。    究極の […]
カノコガ 2017年6月22日:     この子たちが出てくると梅雨だなあって感じます。 ひらひらと頼りなげに飛ぶ姿も可愛いカノコガです。          
ハナグモ かっちょええ 2016年11月16日:      小さい花の上がお似合いのハナグモ。  あんまり目立たない蜘蛛だけど、アップで撮ると勇ましいお顔です。  かっちょええ。    
虫取り虫取り虫取り 2016年11月15日:      今年は虫が多いような気がします。  いつもより作付が早いのもその原因の一つなのかもしれないけれど、今年は虫が多い。これで3回目の虫取りだけど、まだまだヨトウムシとかウワバ類が沢山いて要注意なのです。       […]
今日も虫取り 2016年10月26日:      有機農業は草取りに始まり草取りに終わるなんて言いますが、虫取りに始まり、虫取りに終わることもある。  不織布かけて虫よけってことも出来るのですが、中で発生されると厄介なので、キャベツやブロッコリー、カリフラワー […]
虫取り!虫取り! 2016年10月21日:    定植してから2週間ぐらいで一回目の見回りと虫取り作業。他の野良仕事との兼ね合いもあって、なかなか思うように出来ない虫取りですが、今年はとっても虫が多い感じなので、用心してこまめに見回っています。  一枚一枚葉っぱを […]
虫取り虫取り虫取り…  2016年10月8日:        畑にフェロモントラップ仕掛けてあるけれど、かなり産み付けられている。  こうなってしまったら葉っぱを一枚一枚捲って、卵のうちに潰すしかない。      いやーん。たくさんのヨトウムシちゃん。  食べ物に好き […]
有機米,無農薬米,関東,神奈川,東京,千葉,有機無農薬野菜の宅配農園,産地直送,オーガニック,受入農家