冬の最後のお仕事かな 年中夢究 2015年2月16日

 
先週ぐらいから野菜の支柱用に竹を切っている。
竹の生命力ってすごくて、どんどん畑に侵入してくるところがあって、
それを何年かに一度切って侵入を防いでいる感じ。
 

チェーンソーで竹切り

チェーンソーで竹切り

今年は気合を入れて思いっきりチェーンソーで切り倒した。
切り倒した竹は野菜用の支柱にするために長さを切り揃える。
結構な労力で支柱なんて買えばすぐ手に入るからとか思う時もある。
 

野菜用の支柱の竹

野菜用の支柱の竹

暖房用の薪同じ感じ。
ここ数年自分で木を切ることもなく、
ご近所さんから木を切ったから貰って欲しいって感じで、
薪用の木が集まってくる。
もちろん切ったり割ったりするのだけれど。
 

薪作り

薪作り


 
薪小屋

薪小屋

田舎はどんどん人が減って、竹藪や山の管理もどんどんできなくなってきている感じ。
それこそ炭作りなんてなくなってしまって、昔なら一財産って感じの山は荒れ放題。
 
経済優先に考えれば当然の事だけど、
少しでもこうして田舎で生活している以上は大切にしていきたいところ。
労力に限界はあるものの、自然からの贈り物って感じで、
大切に使っていきたいなあと、毎年思うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

有機米,無農薬米,関東,神奈川,東京,千葉,有機無農薬野菜の宅配農園,産地直送,オーガニック,受入農家