田植え一段落、稲苗切られる 年中夢究 2015年5月11日

 
 
 大きな田んぼの田植えが終わり、あとはもち米の小さな田んぼのみ。一段落と言いたいところですが、もち米の小さな田んぼは水が漏って1日ですっからかん。暗渠排水のパイプの下から水が漏っているので、深く掘って穴を塞がないといけない。さらに大きな田んぼの何枚かで、またまたザリガニ大発生。一番ひどい田んぼは3畝ぐらい切られてなくなってる。
 

ザリガニ掴み

ザリガニ掴み


 
ザリガニ

ザリガニ


 
 日曜日に友人二人に手伝ってもらい、ザリガニ取りと切られた苗の補植をしました。田んぼの畦を歩くだけで、田面の水が動き、ざわつく水中。いるわいるわザリガニ天国。ザリガニって言うと厳つい感じの真っ赤な奴を想像しますが、実際に稲苗を切るのは生まれて間もないぐらいのまだ鎧?の柔らかい可愛い奴なんです。こいつらがチョキチョキと苗を切る。虫網ひと救いで何十匹も入る場所もある。ある程度捕まえて、補植作業。一応やるだけやったので、あとは神頼みー。
 
切られたとこを補植

切られたとこを補植


 
 友人二人に感謝して、捕まえたザリガニは、ザリガニが住まない田んぼへ放流?して作業終了。補植した苗たち、無事に大きくなりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

有機米,無農薬米,関東,神奈川,東京,千葉,有機無農薬野菜の宅配農園,産地直送,オーガニック,受入農家