田んぼの脇の斜面の木を切る 2017年2月23日

 
 
 ここ数年来の課題だった田んぼにかかってきた木の伐採?
 急な斜面で下には排水路があって、さらに一番大きな木の下には中央ダムからの隧道があって・・・。
 厄介な場所での木切りだったので河内林業さんに頼んで切るだけ切ってもらいました。
 

デカいヤブニッキを切りました

デカいヤブニッキを切りました


田んぼかかる木を切る

田んぼかかる木を切る


斜面のデカい木は後始末も大変

斜面のデカい木は後始末も大変


 今年はこの数本のヤブニッキと椎の木が数本のみ。
 排水路がなければ、楽なんだけど・・・。
 
倒した木は立っている時より巨大に見えて、片づけも半端ない。
 
枝を燃やす

枝を燃やす

ガンガン燃やします

ガンガン燃やします


 
 枝や葉っぱは下の田んぼでガンガン燃やします。
 
 腕の太さ以上のものは薪にします。
 
 早く片付けねば・・・
 
 里山の管理ってやはり人が手を入れなければ、荒れる一方。木を切ること自体、あまりいいイメージはないようなのですが、人と近い位置にある山は手入れをしないと、本当に荒れてしまう。
 大きくなった木はやがて倒れるし、適当な時期に切らないと、大変なことになる。
 薪炭材の産地?として使われてい山も、その価値を失い、荒れ放題。
 自分の周りだけでも手入れしたいし、手入れの仕方を習いたいなあと思うのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

有機米,無農薬米,関東,神奈川,東京,千葉,有機無農薬野菜の宅配農園,産地直送,オーガニック,受入農家