田んぼを覆う木を伐採 圃場整備 2017年3月11日

 
 

木を倒して細裂いて片づけ

木を倒して細裂いて片づけ

中山間の田んぼの宿命?

中山間の田んぼの宿命?


 ずっと懸案事項だった山間の田んぼに覆いかぶさる木の伐採作業。
 かなりの大木のヤブニッキだったのですが、とても自分では倒しきれないので、近所の河内林業に頼んで、倒すだけ倒してもらいました。というのも木の下には中央ダムの水路があって・・・。
 田んぼに木がかかるとその下は当然日陰になって生育も悪い。乾きも悪いのでいつもぬかっているような感じ。やっとこの冬に切り倒すことが出来ましたが、片づけが伐採から考えると10日ぐらいかかっちゃったかな。
 3本とはいえ大木だったので、なかなか大変な作業でした。
 木は薪として無駄なく使わせてもらいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

有機米,無農薬米,関東,神奈川,東京,千葉,有機無農薬野菜の宅配農園,産地直送,オーガニック,受入農家