2017年10月14日 10月のお知らせ

いつも「ねぎぼうず」の野菜を食べていただき、
ありがとうございます。

3週間ほどお休みを頂いた定期便ですが、再開いたします。
お届けしている皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしました。
少しずつ増えてくる秋冬野菜をよろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

秋雨前線の南下とともに、季節は一気に秋を通り越して冬の入り口?
天気予報によればしばらく雨が続くみたい。
気温も11月並みまで下がる見たいです。

季節の変わり目、体調管理にはお気を付けください。

================================

【10月の野菜たち】夏野菜ももうすぐ終わり、秋冬の野菜が出てきます。

里芋、枝豆(黒豆、大豆)、生姜、大根菜、ニラ、落花生(天候によります)、
ピーマン(魁・自家採種など)、シシトウ、伏見甘長、紫唐辛子、万願寺しし唐、
秋ナス(立石中長茄子)、オクラなど
下旬には菜っ葉類も少しずつ入ると思います。
大和芋も入るかな。

うどんも入ります。

 

【29年産無農薬コシヒカリ新米】

新米のお届けが始まりました!

品種はコシヒカリ。
お米の味を決めるのは土質。
千葉県内でも有数の強粘土質土壌の三芳村。
隠れた米どころでもあります。

少量(1㎏)からお届け可能です。

価格は
玄米500円/㎏ 白米550円/㎏

年間予約も受け付けております。

【農園の小麦100%のうどん】

農園で育てた無農薬無化学肥料の小麦100%のうどんです。
小麦の品種は「イワイノダイチ」
栃木の有機小麦やソバのみ扱う黒澤製麺所にお願いして加工しました。
モチモチでつるつるの美味しいうどんです。
自画自賛ですが、いい出来だと思います。

価格は・・・・
350円/1束(250g) 大体2人前です。
3束で1,000円です。

ゆで時間は5分から7分を目安にお好みでどうぞ。

【玄米(赤米)煎餅】

農園の赤米100%の玄米煎餅です。
余計な調味料は一切使用していません。
価格は10枚入り350円です。
3袋で1000円です。
ご注文よろしくお願いいたします。

【赤米・黒米あります】

白米等に混ぜて食べるとほんのり色が出ます。

うるちの赤米(普通の玄米と思ってください。)
もちの黒米(もち米です)

150円/250gに価格変更いたします。
100gが60円です。600円/1㎏。

【味噌(大豆も米もここ育ち)】

農園の無農薬大豆との無農薬米を使い
我が家で仕込んだ味噌です。
500円/500gです。
1kgで1000円です。
ご注文宜しくお願いいたします。

【お振込みについて】

野菜(お米など)の代金のお振込みは、
同封の振込用紙でお願いしておりますが、
下記口座へお振込みいただいても構いません。
ゆうちょ銀行 〇一九(ゼロイチキユウ)店(019)
当座 0404868 口座名義 根岸典好
ご都合の良い方をお選び下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私としては待ちに待った枝豆の季節到来。
枝豆だけは本当に待ち焦がれているって感じなのです。
もちろん味噌でも使う大豆と黒大豆なのですが、
自家採種して何年目になるのだろう、
年々作りやすくなるし、美味しくなっているように感じるのです。
枝豆はそもそも大豆の若取りなので、10月に旬を迎えます。
別名「月見豆」ともいわれているくらいなのです。
今年もそんな枝豆が定期便に登場です。
たっぷりお届けしますので、お楽しみに。

さてさて、畑作業は秋冬野菜の定植作業第一弾がほぼ終わり、
今度は第2弾を定植する畑の準備が忙しい。
菜っ葉類も沢山播いてあるので年越しまでは大丈夫かな。

今年は今のところ悪さをする虫たちの活動も穏やか?
去年はヨトウムシが結構大量に発生して大変だった。
油断大敵、畑の見回り、葉っぱの裏までちゃんと見て確認せねば・・。
それとまとまった雨にも注意が必要。
降るときはどっさり降って畑が冠水することも何度か。
これも気候の変動のせいなのでしょうか?

田んぼの方はもち米の稲刈り天日干し、脱穀が終わり、
残すは赤米の稲刈りのみ。
次の長い晴れを狙って稲刈りしたいところ。
次の晴れはいつなのだろう???

だんだんと秋も深まってきます。
そろそろまた山歩きでも再開したいなあ。

今月もよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

有機米,無農薬米,関東,神奈川,東京,千葉,有機無農薬野菜の宅配農園,産地直送,オーガニック,受入農家