ギラギラ太陽が待ち遠しい 年中夢究 2018年6月21日

 

梅雨だから雨が多いのは仕方ないのだけれど、やはりこれだけ天気予報に雨マークが続いていると、晴れが恋しくなります。

畑作業がなかなか捗らないのはやはりストレス。草取りしても取った草を畑から出さなければまた根を張ってしまうし・・・。元気なのは草ばかり、雨が多い年は野菜の生育が今一つ。ジャガイモも掘れずに晴れを待っています。梅雨寒な日もあって夏野菜たちもちょっとかわいそうな感じです。胡瓜やインゲンもあまり雨が多いと生育が悪くなってしまう。

胡瓜の雌花

胡瓜の雌花

早く梅雨明けして夏が来ないかなあ、なんて雨の天気を恨めしく思っています。
 

雨の日のお仕事 田の草取り

雨の日のお仕事 田の草取り



ホタルイ沢山

ホタルイ沢山

梅雨時のお仕事と言えば田の草取り。今年は取る草に困らない・・・(>_<) 面積が増えたこともあるのですが、自分的には80点ぐらいの草の抑え方かな。それでも昨年よりは草を抑えることが出来ていて、雨の日もまだまだ続きそうなので田の草日和(あまり言いたくない)な日も沢山ありそうです。腰の痛みと相談しながらボチボチやるしかない。 夏の太陽がやってくれば暑い暑いと文句を言いますが、ギラギラ太陽が待ち遠しい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

有機米,無農薬米,関東,神奈川,東京,千葉,有機無農薬野菜の宅配農園,産地直送,オーガニック,受入農家