世の中、新型コロナウイルス感染症拡大で大変なことになっていますが、季節はそんなことに関係なく進んでいて、南房総の私たち農家は、ちょうど田植えの時期に当たり、忙しく野良仕事しています。

ねぎぼうず 田植え中

田植え中

もし高齢化の進んでいるこの地域でウィルスが蔓延したら、多くの方が病に倒れてしまうかもしれません。農家って意外と持病持ち、知り合いの多くがタバコを長い間吸っていたりして・・・。

 

影響と言えばゴールデンウィークがものすごく静かであること。野菜を出していた直売所も休みになり取れ始めた豆が行き場をなくしてしまったこと。一人暮らしをしている娘が帰ってこれないこと。などなどあまり生きていく上で大きな影響は出ていないのかな。

 

ソラマメ

直売所休みで行き場がなくなった豆たち

田植えは前半戦が終わり後半戦がもうすぐ始まります。いずれにしても緊急事態宣言は解除されないので、しばらくはこの状況が続くのでしょう。早い終息を願うのですが、グローバル化という大きな波に疑問を持つ人が増えてくれればいいなとも思うのであります。

皆様、まだまだ油断禁物。どうぞご自愛ください。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

食べ物を作る姿勢

農薬と化学肥料を使わない基本姿勢

facebook

2020年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

令和元年産無農薬米

令和元産米販売中♪ 農薬と化学肥料を使わずに大切に育てたお米です。 詳しくはこちらから 

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る