シロバナサクラタデ タデ科 2020年7月22日

 タデ科のシロバナサクラタデ。
 
シロバナサクラタデ タデ科
 田んぼの畦際で咲く、白い小さな可愛らしい花ですが、草刈りせずに大きくなると、結構な存在感が出てくる草です。
 まめに草刈りして、小さくこじんまり咲いているくらいがちょうどよい。 
 
 花言葉は「愛くるしい」「優雅な清楚さ」「幸運」など。
 
 じめっとした梅雨時に、田んぼの畦際でこの花に出会えると、この花言葉がちょうど良く思えます。
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

食べ物を作る姿勢

農薬と化学肥料を使わない基本姿勢

facebook

2020年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る