こんな天候の年だからこそ・・・。年中夢究 2017年11月23日

 
 
 今年は10月の天候が散々でした。
 さらに11月に入っても定期的に?どっさり雨が降っていて、畑も田んぼも乾くことがない感じなのです。
 
 「夏が終わって梅雨(秋雨)が来て、おまけに台風も来て、一気に冬になって、爆弾低気圧も通過して・・・。今年は秋がなかったなぁ。」なんて話しています。
 
 この辺はさらに台風21号の塩害の影響もあって、農園の秋の野菜たちが大ダメージを受けて、畑の様子も秋野菜無しの寂しい状態が続いています。それでも被害を受けても生き残った野菜たちが元気を取り戻し、お届け出来るものが少しずつ出てきました。
 

豚汁 大根の下茹で

豚汁 大根の下茹で
大根のいい香りです


 
 今年はとっても貴重な大根、定番の豚汁を作りました。大根下茹での独特の香りが、こんなにいい香りだったなんて今まで気付かなかった。こんな天候だからこそ、数少ない貴重な大根だからこそ、特別な香りを感じることが出来たのかもしれません。
 
 先日は初霜が降りて野良には冬がやってきた感じ。
 
初霜 イヌタデ

初霜 イヌタデ


 
 それでも暖かい日には、まだアマガエルやカマキリが畑でうろうろしていたりして。
 
 こんな年もある。野良の生き物たちもきっとそんな風に思っているのかもなんて勝手に考えているのです。
 
 お休みいただいていた旬の有機野菜セット定期便再開になります。こんな天候の年なので形が悪かったり小さかったりするかもしれませんが、今まで以上にここで育った命を大切にしながらお届けしていきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

有機米,無農薬米,関東,神奈川,東京,千葉,有機無農薬野菜の宅配農園,産地直送,オーガニック,受入農家