野良の花 6月

ムラサキカタバミ カタバミ科 要注意外来生物 2017年6月22日:      可愛い薄いピンクの花を咲かせているのはムラサキカタバミ。  南アメリカ原産。江戸時代に観賞用として日本に入ってきた帰化植物。  環境省から要注意外来生物に指定されています。畑で見つけたら駆除!根っこもかなり厄介 […]
ムラサキシキブ?? シソ科 2017年6月21日:        山の畑ではムラサキシキブが沢山咲いています。  可愛らしいお花です。    
ヤマユリ ユリ科 2017年6月17日:      山のあちらこちらでヤマユリが咲き始めています。  いつ見ても豪華なお花ですわ。
インゲンの花 いちず菜豆 マメ科 2017年6月8日:      マメ科の野菜の中では一番清楚な感じのお花を咲かているインゲン。  原産は南北アメリカ大陸(中南米)。ヨーロッパへはコロンブスの2回目の航海の時に伝わったとか。    しばらくぶりの雨で艶やかに佇んでいます。   […]
春菊 キク科 2016年6月30日:      今までお届けしてきた春菊、そろそろ花を咲かせているのもちらほら。  お届けは終わってしまいましたが、しばらく畑で花を咲かせて楽しもうかな・・・。
ヒメオウギスイセン アヤメ科 2016年6月26日:    あちらこちらで普通に見られるヒメオウギスイセン。親は南アフリカ原産だとか。  どおりて派手派手しいわけだ。  葉の付き方が檜扇に似ているからついたお名前のようです。
オカトラノオ サクラソウ科 2016年6月16日:    林道脇の少し湿った場所で咲いていました。    全体の姿がトラの尾っぽに似ている感じからついた名前ですが、一つ一つの花は秩序正しく並んでいてとても礼儀正しい感じ。  立ち居振る舞いが美しい感じがします。  
ヤマユリ ユリ科 2016年6月10日:     ヤマユリが咲き始めています。  
関東地方が梅雨入り 年中夢究 2016年6月6日:    5月の雨が少なくて、畑がずいぶん乾いてしまっています。雨が欲しい。    多少は降ってはいるのですが、すっかり乾いてしまった畑には浸みるほどは降っていない。    夏野菜を定植しても、まとまった雨が降っっていないの […]
サルトリイバラ 山帰来 ユリ科 2016年6月4日:    早く秋にならないかなーって思うほど沢山実を着けた山帰来。  真っ赤な実が沢山・・・。想像するだけでうれしい。    
オオバコ オオバコ科 2015年6月30日:   草相撲でお馴染みのオオバコ。刈り取られて、踏みつけられて、他の草が育たないような場所で強く生きる草です。薄紫の花はとても小さく、可憐な感じがします。
ネムノキ マメ科 2015年6月29日:    ネムノキの花が咲き始めています。この花の形からは、とてもマメ科とは思えない。夜になると葉っぱが閉じることを眠ることに例えた名前です。  淡ーいピンクの花がとても幻想的な感じです。
イヌホオズキ ナス科 2015年6月26日:    イヌホオズキが小さな花を咲かせています。
ヒメオウギズイセン アヤメ科 2015年6月25日:    オレンジ色の花が目立ちすぎな感じです。  カミソリのようなそんな雰囲気もある花かな~。
イネ科の花 2015年6月24日: イネ科の花ってあんまり目立たない。実になるばしょから、ぱくっと開いて花が出てくる感じ。お米の花も、同じ形の花を咲かせます。 イネ科の花、見かけたら、良く観察してみて下さい。かわいらしい花ですよ。
トキワツユクサ ツユクサ科 2015年6月22日: 日陰でひっそりと咲くトキワツユクサ。梅雨時の鬱陶しさも、この花が咲いていれば、少し許せる気がするよ。
ムラサキシキブ? ヤブムラサキ? クマツヅラ科 2015年6月22日:    ムラサキシキブでしょうか?ヤブムラサキでしょうか?それとも他の花でしょうか?    いい香りを放ちながら、沢山の花を咲かせていました。
ネジバナ 2015年6月20日:      ここ数年見かけなかったネジバナ。あるとこに行けば沢山咲いているのね。以前は山の畑にも咲いていたけど、ここ数年見かけることがなくなりました。草刈するからなくなってしまうのかな。    三芳の稲都公民館、入り口付近 […]
インゲンの花 2015年6月16日: 真っ白くて涼しげなインゲンの花。大好きな花です。
人参の花  2015年6月10日:    ゴージャスな花を咲かせているのは、人参です。 品種は黒田五寸 品種はパープルスティック
有機米,無農薬米,関東,神奈川,東京,千葉,有機無農薬野菜の宅配農園,産地直送,オーガニック,受入農家