田んぼの畦際や少し湿った場所を好むキク科のタカサブロウ。
 
タカサブロウ キク科
 
 今の時期、草刈りが追いつかない田んぼで、沢山見かける白い花。
 名前の由来は不明だそうですが、和風な感じのお名前です。
 
 稲作と一緒に渡来した史前帰化植物。むかしむかしから日本にある種です。
 
 花言葉は「いつかきっと」
 むむむ
 
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

食べ物を作る姿勢

農薬と化学肥料を使わない基本姿勢

facebook

2020年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る