野良の花 8月

キンミズヒキ バラ科 2017年8月31:      沓見の畑で可愛らしい花を咲かせていました。
ヘクソカズラ アカネ科 2017年8月15日:      可愛いお花を咲かせているのだけど、この植物の名前はヘクソカズラと呼ばれています。  葉っぱを揉むと独特の臭気がするというんだけど、さすがのおいらもやったことないので、どれほどの臭いがするのか不明。    ヤイト […]
キツネノマゴ キツネノマゴ科 2017年8月13日:      足元を見れば小さな花が咲いていて、季節はどんどん変わっていく感じ。  キツネノマゴが小さな可愛らしいお花を咲かせています。    名前の由来は花をつける穂?が狐のしっぽに似ているからとか。小さいので孫狐なのかな […]
ヤブラン ユリ科 2017年8月4日:      山の畑の日陰な場所で、ひっそり咲いていて、涼しげな花はユリ科のヤブラン。  夜温が下がってくると咲く、秋の訪れを教えてくれる花でもあります。    
タカサブロウ キク科 2016年8月30日:      可愛らしい花なんだけど、結構畑のあちこちに出てくる厄介もの。ぽきぽきおれちゃうし、なんか苦手な草です。  水田雑草の一つで稲作と共に世界に広がってきた草のようです。
大豆の花とツルマメの花 2016年8月30日:    大豆の花  可愛らしい大豆の花が咲き始めています。  美味しい枝豆が食べられるようになるのは10月になってから。小さくて目立たない花だけど、この花から枝豆になりそして大豆になる。日本の食に欠かすことのできない大豆。 […]
ハゼラン スベリヒユ科 2016年8月23日:    南アメリカ原産の帰化植物だそです。観賞用に持ち込まれたのかな。  三時草(サンジソウ)とも言われ、お昼過ぎから咲き始める面白いお花。日の当たるいい場所っていうよりも、どちらかというと日陰を好んでいるような花なのかな […]
キツネノマゴ キツネノマゴ科:   可愛い小さな花が沢山咲いています。
ヤブラン ユリ科 2016年8月1日:    ユリ科のヤブラン。  秋を感じ始めると咲き始める花。  まだこれから暑い日が続きますが、秋に実を着けようとすると今咲かないといけないのかな。    何を感じて花を咲かせるの?    そんな問いかけをいつもしています […]
ワルナスビ ナス科 2015年8月20日:    可愛らしいナス科の花を咲かせているのはワルナスビ。  ワルなんて可哀そうだけど、触ると飛び上がるほど痛い棘がある。    この棘が飛び上るほど痛い。    素手では触らないように。
ピーマンの花 ナス科 2015年8月16日:    白い可愛らしい花を咲かせているのはピーマンです。  ピーマン、シシトウ、万願寺、パプリカ、唐辛子、甘長など唐辛子系のナス科の花はみんなこれかな?   ピーマン収穫中~。
人参の花 2014年8月13日: 初春に播いた春人参パープルスティックが 収穫を迎えることなく(>_
葛(くず) マメ科 8/20: 葛の花。 花はとっても綺麗。 でもこの植物の生命力はすごい。 どんどんツルを伸ばし畑に侵入してきて、 油断していると作物に巻付く・・・。 山の畑が葛の勢力が強くて参っていますです。 葛粉の葛です。    
暑く雨のない日が続いています 年中夢究 8/19: 先週に引き続き雨が降らず暑い日が続いています。 それでも野良では、立秋を過ぎた頃から咲き始める 「キツネノマゴ」が可愛い花を咲かせています。 季節は確実に秋へ向かっているはず。 そう言えば朝晩はちょっとヒンヤリしている感 […]
落花生の花 8/9:   去年は失敗した落花生。 今年は草取りもしっかりやって生育は良好。 ただ雨が降っていないので、かなり乾燥気味なのが心配。 秋には美味しい落花生が食べられますように。
有機米,無農薬米,関東,神奈川,東京,千葉,有機無農薬野菜の宅配農園,産地直送,オーガニック,受入農家