野良の花 3月

シロバナタンポポ? キク科 2017年3月30日:        あるところにあるシロバナタンポポ。毎年この花が咲くの、楽しみなんだなあ。
ヒメオドリコソウ シソ科 2017年3月29日:      シソ科のヒメオドリコソウ。  可愛い花が沢山踊っています。    
タガラシ キンポウゲ科 2017年3月27日:      基盤整備が進んで乾田化している田んぼではあまり見かけなくなったキンポウゲ科のタガラシ。ここ中間地の水はけの悪い田んぼでは、たくさんタガラシが咲いていて、なんだか時代に取り残された空間的な感じ。  麦の伝播ととも […]
キランソウ ジゴクノカマノフタ シソ科 2017年3月26日:      シソ科のキランソウ。この時期目の覚めるような青。  別名「ジゴクノカマノフタ」  解毒、下痢止めなどの薬効があって、地獄へ行く釜に蓋をするほどの効果があるという意味からついたとも。    
スミレ スミレ科 2017年3月23日:      スミレの花が咲いています。  地温が少しずつ上がってきている感じ。  この花が咲き始めたらホウレンソウでも播き始めようかな。
トウダイグサ トウダイグサ科 2017年3月17日:      まだ枯れ草の多いこの時期、目の覚めるような黄緑色のトウダイグサ。かなり目立ちます。  樹液には毒があるとかで、我が家の山羊のポッキーも食べないです。        
大根の花 アブラナ科 2017年3月16日:      大根のお花がちらほらと咲き始めています。  大根もアブラナ科なので4枚の花弁のお花です。どっしりとしたイメージの大根ですが、花は意外にも可愛らしくて、この時期黄色いお花が多いなか、薄いピンクのお花はとってもいい […]
スズメノカタビラ イネ科 2017年3月15日:      ごくごく普通に足もとにある草だけど、よく見れば小さなイネ科の花を咲かせています。  まああまりに普通過ぎて気付かないけど、ちゃんと花を咲かせている。なんかうれしいのです。
菜の花 アブラナ科 2017年3月9日:      アブラナ科の黄色いお花。  3月はアブラナ科の花が沢山咲く季節。ブロッコリーやキャベツ、カリフラワー、カブ、チンゲンサイ、小松菜、大根などなど。お馴染みの野菜たちはアブラナ科が多いです。マクロ撮影すると迫力あり […]
ウシハコベ ナデシコ科 2017年3月5日:      春の野の花沢山咲き始めています。
オオイヌノフグリ ゴマノハグサ科 2017年3月5日:      春のお花の代表選手オオイヌノフグリ。ごくごく当たり前に足元に咲いているお花。時々じっくり見てあげると、可愛らしくお返事してくれますよ。
ソラマメの花 2017年3月2日:      今年はアブラムシに集られることなく今のところ順調に生育しています。  昨年は全体的に不作だったソラマメ。今年は沢山お届け出来るといいなあ。  マメ科の花はどの花もきれい。ソラマメの花は薄紫か白が多いのかな。かな […]
オランダミミナグサ ナデシコ科 2016年3月28日: あまり咲いているところを見かけないオランダミミナグサ。 昼間の一時本当に短い時間だけ咲くのでしょうか。 どこにでもある草ですが、こうしてよくよく見るとカワイイお花なのです。
シロツメクサ マメ科 2016年3月27日:   沢山咲き始めました。 マメ科のシロツメクサ。  
アメリカフウロ フウロウソウ科 2016年3月27日: この花も沢山咲き始めました。 戦後に牧草などに混じって日本に渡来した帰化植物。
馬酔木かな? ツツジ科 2016年3月20日:    初めて見た馬酔木(あせび)      間違っていたら指摘してください。自信なし。
スミレ スミレ科 2016年3月20日:    スミレの花が沢山咲き始めています。  
フラサバソウ ゴマノハグサ科 2016年3月11日:    オオイヌノフグリに似たゴマノハグサ科の小さなお花。  ヨーロッパ、アフリカからの帰化植物だそうです。
ソラマメの花 2016年3月11日:    ソラマメの花が咲いています。  収穫が始まるのは5月中旬以降かな。今から楽しみです。  去年はこの花、満開になった時とってもいい香りが畑全体からあふれてきて、とても幸せな気分になったことを思い出しました。  今年も […]
ホトケノザ シソ科 2016年3月10日:    農園の春の景色を飾るホトケノザ。玉葱の通路で咲き誇っています。  
有機米,無農薬米,関東,神奈川,東京,千葉,有機無農薬野菜の宅配農園,産地直送,オーガニック,受入農家