豆いろいろ 年中夢究 2014年10月20日

枝豆が最盛期を迎えています。
我が家では娘の大好物が枝豆でして、10月は毎日枝豆尽くし。

去年に引き続き、今年も大豆の若取りの枝豆と黒豆の若取りの枝豆の2種類をお届けしています。
今がちょうど最盛期。ぷっくり膨らんだ枝豆が美味しい時です。

黒豆の枝豆

黒豆の枝豆

昔から枝豆の旬は10月で別名「月見豆」と言われています。
お月見の時に枝豆をお供えしたことから付いた名前だそうです。
お月見の月は「豆名月」とも呼ばれているそうです。

今では品種改良やハウス栽培、
また冷凍技術の進歩で年中枝豆は食べられていますが、
本来なら今が旬の貴重な時期なのです。
特に殺虫剤(農薬)を使わずに作る枝豆は
10月しか食べることができないんです。
夏のビールのお供と思われがちな枝豆ですが秋の季語でもあります。

たっぷりお届けしている枝豆、塩茹でして食べるのが一番。
特に黒豆の枝豆は最高に美味い旬の味覚です。

小豆

小豆

今年は小豆にも挑戦しています。
冬には美味しいお汁粉が食べられそうで、
今から楽しみにしています。

枝豆ももうすぐ大豆。美味しい枝豆を沢山どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

有機米,無農薬米,関東,神奈川,東京,千葉,有機無農薬野菜の宅配農園,産地直送,オーガニック,受入農家