野良の花 4月

スミレ 2018年4月7日:      この時期になるとあっちでもこっちでもスミレが咲いています。  道路のアスファルトの間からもスミレが咲いていて、強い植物なのだなあと思うのです。    色の濃いスミレ。何スミレでしょう?      
大根の花 アブラナ科 2016年4月28日:   淡い紫色のグラデーションが魅力的な大根の花。   この花が見られるってことは、片づけが進んでにゃいってことー。 お仕事に追われちょりまふ。
四葉のクローバー シロツメクサ マメ科 2016年4月28日:   ダブルで四葉のクローバー。 あるところには沢山あるのね。この株は沢山の四葉を着けていました。   なんで四葉になるかというと・・・。 遺伝的要因や環境要因によるものが考えられる・・・うんちゃらかんちゃら。 劣性遺伝・ […]
コバンソウ イネ科 2016年4月27日:   大型の小判に似た実を着けるイネ科のコバンソウ。 風に揺られてゆらゆらー。
小麦出穂 2016年4月22日:   うどん用に育てている小麦が穂を出し始めました。   今年の冬は製パン用の小麦やモチ麦も育ててほしいと要望あり。 小麦は面白いかもー。  
ナツトウダイ トウダイグサ科 2016年4月17日:   葉っぱや花の形が独特で、色の感じも大好きなトウダイグサ科の植物。 ナツトウダイ(夏燈台)で夏に咲く花のようですが、実際は春先にこの仲間では早く咲くらしいです。
キランソウ シソ科 2016年4月17日:   地面を這うように咲く濃い紫のキランソウ。     別名ジゴクノカマノフタ(地獄の釜の蓋)と言う恐ろしい名を持つ万病に効く薬草で、乾燥した葉を煎じて、神経痛や胃の薬となり、生葉は膿だし(うみだし)に用いられる。 万病に […]
ヤセウツボ ハマウツボ科 2016年4月15日: 1937年(昭和12年)に千葉県で初めて確認されたという帰化植物。 マメ科の植物に寄生する寄生植物。 シロツメクサやムラサキツメクサ、コメツブツメクサなどの中からニョキッと現れる面白い形のヤセウツボ。 生息域を広げている […]
レンゲ マメ科 2016年4月12日 :   最近見かけなくなったレンゲの花。 田植えがどんどん早くなり花が咲く前に耕されてしまうからなのかな。 田んぼでこの花を見かけると嬉しくなります。
ウラシマソウ サトイモ科 2016年4月10日: サトイモ科のウラシマソウ。 マムシグサはよく見かけますが、ウラシマソウは初めて見ました。 花の中から長く伸びた鞭のようなものが、浦島太郎がもっていた釣り竿?鞭に似ていることからついたお名前だそうです。  
ムラサキケマン ケシ科 2016年4月6日:    妖艶なお花、ムラサキケマン  
シロツメクサ マメ科 2015年4月30日:     ヨーロッパ原産の帰化植物。いわゆるクローバーです。 乾燥させた花を陶器やガラスの緩衝剤として使っていて、それとともに種も包まれ、日本に渡ってきたって感じ。 ツメクサは緩衝剤に使っていた草って意味らしいです。
アメリカフウロ フウロソウ科 2015年4月29日:   北アメリカ原産の帰化植物。 戦後に牧草等などに種子が混ざって、持ち込まれた植物見たいです。 まだ新顔のアメリカフウロ。  
ヤブニンジン セリ科 2015年4月24日:   とっても小さなお花です。  
ヒメコバンソウ イネ科 2015年4月19日:     風にゆらゆら、ヒメコバン。 なかなか写真に撮るのが難しいです。 小さな小判がゆ~らゆら。
スイバ タデ科 2015年4月16日:   タデ科のスイバ。 草としてはかなり厄介な部類に入ると思うんですが、花は意外と見ごたえがある様に思います。調べたら雌雄異株の植物で、雄と雌の植物体がある。雌花は朱紅色。 このスイバは雌株ですね。    
オニタビラコ キク科 2015年4月15日:     ひょろひょろっと茎を伸ばして可愛らしい花を咲かせているのは、キク科のオニタビラコ。   しばらくぶりの強い日差しに、喜んでいるみたいです。  
ソラマメの花 薫る 2015年4月14日:    今ソラマメの花が満開。    薄紫の花が沢山咲いていて、今年は豊作の予感がするソラマメたち。近くにいると、この花の匂いが薫ってくる。初めてソラマメの花の香りを強く感じる。こんなにソラマメの花って薫ったっけ?     […]
シャガ アヤメ科 2015年4月12日:   アヤメ科のシャガ。 ちょっと日陰っぽい場所にひときわ目立つ花。 種子も作らず、球根も持たず。地下茎で繁殖する植物。花も寂しいかな一日しか持たない。開花した翌日にはしぼんでしまう。 今沢山咲き始めています。    
コバンソウ イネ科 2015年4月12日:   我が家の庭にコバンソウがゆ~らゆら。 この時期草の伸びが早い。ちょっと草刈りしないとブッシュ状態。 こんな草を見ると草刈りが捗らないです。  
有機米,無農薬米,関東,神奈川,東京,千葉,有機無農薬野菜の宅配農園,産地直送,オーガニック,受入農家