春キャベツ定植 農薬化学肥料不使用の野菜作り 2022年11月20日

10月9日播種して育苗していた春キャベツ、ブロッコリーの苗が大きくなってきたので定植です。

今回は第一回目の定植。
春キャベツは多めに播種しておいて、何回かに分けて定植します。

春キャベツなどの苗床

春キャベツなどの苗床

品種は柔らかいふんわり系の金系201。

冬キャベツに比べ作りやすい品種だと思います。

ブロッコリーは晩生のエンデバーとチャレンジャー。

春キャベツ定植

春キャベツ定植

11月は降水量が少なく畑がカラカラ。
今日は午後から雨の予報なので、朝から定植作業。

これから寒くなるので、活着したら寒さ避けの虫除けの不織布をかけるので高畝にして2条植えです。

春キャベツ定植

春キャベツ定植

それにしても畑カラカラ。
まとまった雨が欲しいです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

農園からのお知らせ

令和4年産新米始まりました♪

コシヒカリとササニシキの新米!
低温貯蔵(15℃~16℃)

農薬と化学肥料を使わずに大切に育てたお米です。

詳しくはこちらから 

ご注文はこちらから 



旬の有機野菜セット 

いろんな野菜を少しずつ
季節の野菜を5品目から12品目ぐらいをお米と一緒にお届けしています。

詳しくはこちらから 

ご注文はこちらから 

食べ物を作る姿勢

農薬と化学肥料を使わない基本姿勢

農園通信 年中夢究

  1. 竹林から真竹を選んで切っています
    お米の天日干しをするのに竹で組んだ干し台??の事を、この辺では「ナラシ」と呼んでいます。 足に使う…
  2. 海老敷区祈年祭 幟旗 諏訪大明神
    今年も新型コロナウイルス感染症の影響で、地区の大切な行事の一つである祈年祭の祭典が、中止になってしま…
  3. 金比羅山からの初日の出
    2023年の幕開けは近所の金比羅山からの初日の出。 海老敷にある有志の団体「金比羅山保存会」で…
  4. 藁綯いしてお飾り作り 今年は28日にできました。
    百姓仕事に終わりなし! お正月に年神様を迎えるための、しめ飾り、鏡餅づくりが私の一年の締め括り…
  5. 小麦播種
    ほとんど海外に依存している大豆と小麦。 飼料用の子実トウモロコシもほとんどが海外依存。 食料の自…
  6. 脱穀後はシートに広げて天日干し
    今年も無事に大豆の収穫脱穀が終わりました。 この時期雨が多い年は、刈り取り収穫が、なかなか出来ない…

facebook

ご注文はこちらから

コシヒカリ、ササニシキ、和みリゾット、ジャスミンライス、もち麦、うどんなどのカートです。

旬の有機野菜セットはお米と一緒にその時ある野菜たちをお届けしています。カートの備考欄からお問い合わせください。

 

私たちが作っています

私たちが作っています

2023年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る