大豆、発芽したと思ったらネキリムシ 無農薬大豆 2023年7月16日

バッチリな土壌水分で発芽が始まった大豆。

鳩避けもそれなりに効いていて、しっかり発芽揃うかと思いきや・・・。

油断していたネキリムシの食害。

ネキリムシ害

ネキリムシ害
根元からチョッキン

麦跡だからそれほどネキリムシがいないかと思ったら、隣に植えてあるカボチャ側がひどいことに。

カボチャが草が多く、成虫であるヤガに卵を産み付けられていたのかしら・・・。

ネキリムシ

ネキリムシ

切られた大豆の根元をほじくると、出てきます出てきますネキリムシ。

見つけたらほじって、潰すしかないのが無農薬のお務めです・・・。

大豆発芽その後

大豆発芽その後


 
だいぶ揃っているようだけど、ぽつりぽつりとネキリムシに食われて、すっぽ抜けています。

でもまあこれだけ発芽していれば良しとしましょう。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

農園からのお知らせ

令和5年産無農薬米 販売開始!!
コシヒカリとササニシキ
ジャスミンライスとツキミモチも

無農薬無化学肥料のコシヒカリとササニシキ
低温貯蔵(15℃~16℃)

農薬と化学肥料を使わずに大切に育てたお米です。

詳しくはこちらから 

ご注文はこちらから 



どうして農薬と化学肥料を使わないのか

農園通信 年中夢究

  1. 田んぼの大土手復旧作業
    田植えや稲刈りだけが、田んぼ仕事ではなく、農繁期以外もやること沢山。 冬は田んぼ仕事がないなんてこ…
  2. アライグマ捕獲
    昨年ぐらいから、今まであまり見たことがないような足跡が、田んぼの畦際や少し深くなった場所の周りで見ら…
  3. 黄金色の産毛をもつ枝豆
    我が家の枝豆は味噌用醤油用の秋大豆の若取りが枝豆です。 夏に食べるのが、春に播いて夏に収穫する…
  4. ナラシの腕木片づけ
    一昔前は当たり前だった、はざがけ天日干しによる稲刈り。 今ではすっかりコンバインが主流となり、我が…
  5. はざがけ天日干し
    もち米のツキミモチの脱穀は9月29日。イセヒカリは10月3日に終わり、最後のプリンセスサリーの脱穀を…
  6. プリンセスサリー 天日干し
    コンバインでの稲刈りが終わり、農園でははざがけ天日干し作業が終盤を迎えています。 今日9月27…

facebook

ご注文はこちらから

コシヒカリ、ササニシキ、和みリゾット、ジャスミンライス、もち麦、うどんなどのカートです。

旬の有機野菜セットはお米と一緒にその時ある野菜たちをお届けしています。カートの備考欄からお問い合わせください。

 

私たちが作っています

私たちが作っています

2023年12月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る