土や泥の感触 自分の五感で感じるもの 年中夢究 2022年4月18日

今主流の田んぼ作業

田んぼ作業というと大型のトラクターで畦塗りから田起こし、代掻きまでこなし、乗用田植機で一気にさっと植えてしまいます。

一昔前

私が就農したほんの25年ほど前は、まだトラクターは珍しく、畦はホソというスコップで切って、さすがに牛で田起こしをしている人はいなかったけれど、小さな耕運機でくろこじ(畦際を抉る)から田起こし、代かきまでやって、田植は歩行型の2条植えでした。

2月から3月になれば田んぼに行って、くろ(あぜ)切り作業、水が溜まればすぐにくろこじ、鍬でくろ(畦)塗りして、田んぼに水を溜める作業が始まりました。

感じること

どの作業にしても、自分の足で田んぼに入り、自分の手で泥の感触を確かめて、水の冷たさ、温かさを感じてそこにいる生き物たちの動きや音までも感じる作業をしてきました。

ぬり鍬とまんのう鍬

ぬり鍬とまんのう鍬
ぬり鍬は少し幅が広くて、くろ盛りやくろ塗りに使う鍬。
まんのう(万能?)鍬は土の塊を動かすときに重宝する鍬です。

ヤンマー YT6 田んぼ代かき仕様

ヤンマー YT6 田んぼ代かき仕様
一昔前はこれが主流でした。
今でも我が家では現役です。

田んぼ一枚の中だって土質の違いがあったり、冷や水がしみだしてくる場所があったりして、個性豊か。

この田んぼには沢山いる虫が、他の田んぼでは全く見られないなんてこともあって、虫たちにとっても住みやすさや心地よさがあるのだなあと思うのです。

それを感じるにはやはり自分の足で田んぼに入って、感じるしかないのかなと思っています。

作業効率が格段にアップした今の作業形態では、あまりいろいろ感じることができず、面白みや楽しみもどんどん減っているように感じます。

だから米作りの魅力も楽しさも失われていうのだろうなあ。

トラクターでの作業が多いけど・・・

私もこの辺では比較的大型のトラクター(ヤンマーYT228・28馬力)で作業していて、経験的にも機械の扱いは上手な方だと思っています。
それでも必ず田んぼを歩いて、泥の感触を確かめることはやっています。
四隅が高くなったら、鍬で土を移動させたり、畦のには泥を盛ったり・・・。

田んぼの角っこ

田んぼの角っこはホソで切って鍬で土を動かして、端っこまで水が回るようにします。これ大切。

経験ってとっても大事なことで、体に染みついた感覚って、作業の効率が良くなった時に、本当に生かされてくる。

土手から落ちてきた土は土手へ

土手から落ちてきた土は土手へ。
田んぼは雨風や作業でどんどん形が変わる。毎年直してあげないといけませぬ。

何が言いたいかというと、トラクター世代??の新しく始めた人には、この感覚が無い。いきなりトラクターです。
そもそも田んぼに自分の足で入って直すという頭がない。
あなたたちには手と足がないのですか??とぼやいています。

もっと田んぼに入りましょう。そこには未知の世界が広がっています!

大変だけどとっても楽しい米作りなのです。

鍬が自分の手足のように使えるようになるまでは、トラクター禁止です(笑)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

食べ物を作る姿勢

農薬と化学肥料を使わない基本姿勢

農園通信 年中夢究

  1. ツキミモチの田んぼ
    昨年まで私が作る田んぼの所在地は山名地区に集中していたのですが、今年からは私の住む海老敷地区や大学口…
  2. 畔草刈り
    5月10日のプリンセスサリーの田植えで一通り田植が終わりました。 今年は早く田植えを始めたにも…
  3. 素晴らしい環境のもち米の田んぼ
    毎年のことですがゴールデンウイークはめちゃくちゃ忙しい。 4月19日田植えスタートから5月6日…
  4. ぬり鍬とまんのう鍬
    今主流の田んぼ作業 田んぼ作業というと大型のトラクターで畦塗りから田起こし、代掻きまでこなし、乗用田…
  5. 新しく作ることになった田んぼ
    新しい田んぼで早速洗礼を受ける 今年から新しく8反ぐらい田んぼが増え、減らした6反より結局増え…
  6. 田んぼに水を引く
    今年は雨が少ない?? 昨年の秋以降雨が多くて冬の田んぼ作業が進まずに困っていたのに、春の声が聞…

facebook

ご注文はこちらから

コシヒカリ、ササニシキ、和みリゾット、ジャスミンライス、もち麦、うどんなどのカートです。

旬の有機野菜セットはお米と一緒にその時ある野菜たちをお届けしています。カートの備考欄からお問い合わせください。

 

私たちが作っています

私たちが作っています

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る